ABOUT SHOPお店について

connex coffee

2018年に長野県小川村にて開業しました。店名の「connex」はconnection(つながり、結びつき)の短縮形。キッチンカーで各地を巡ることで人と人、地域と地域がつながるきっかけになればと思います。

コーヒーを通して、何気ない会話から生まれるつながりを大切に。

ABOUT COFFEEコーヒーについて

SPECIALTY COFFEE

メインビーンズはニュージーランド発のcafe&roastery「ALLPRESS ESPRESSO」のコーヒー豆を使用。熱風式で焙煎されたクリーンでムラのない、飲みやすいコーヒー。

そして、長野県内の各コーヒーショップで焙煎されたコーヒー豆をゲストビーンズとしてお迎え。それぞれのお店の個性と雰囲気をお楽しみください。

コーヒーショップ同士の横のつながりも作り、いろいろなコーヒーを知ることがきっかけになって、コーヒーに興味を持ってくれる人が増えたらと思います。

ABOUT RESULT実績

出店:某映画ロケ現場、自動車学校などへのケータリンング、百貨店の催事や各地域のイベント

掲載・出演:長野市民新聞、情報誌(プースカフェ、長野情報NEXT、500円でなっちょ)、テレビ(SBC信越放送・ロンブー淳のド田舎不動産、abn朝日放送・駅テレマルシェ、TSBテレビ信州・ゆうがたGET!!)

ABOUT OWNERオーナーについて

LIFE STYLE

お店を始めるまではスノーボードに明け暮れる日々。
冬はスキー場でリゾートバイト、夏は東京で稼ぎつつニュージーランドへ行き、スノーボードを楽しむ生活を数年。
その中で出会ったコーヒー。
もともとコーヒーは苦手で、たっぷりの砂糖とミルクを入れないと飲めませんでした。
しかし、ラテアートの面白さを知り、コーヒーショップ巡りをしているうちに、ブラックのコーヒーが飲めるように。
それは、インスタントなどの苦いばかりのコーヒーではなく、風味豊かなスペシャルティコーヒーだったからです。
そして、コーヒーやカフェが日常にあるニュージーランドのように、コーヒーがコミュニケーションツールになるような場を作りたいと思うようになりました。

PAGE TOP